ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

気になるキッチンのあのすきまを徹底ガード!”これは絶対やっとくべき”なダイソーグッズ!!

スポンサーリンク

DAISO 店舗

 

こんにちは、ベイビーーズ編集部のそっこです!

先日ダイソーをパトロールしていると、ずっと「やらなきゃなー」と思っていた商品を発見。
その名も「IHすきまガード」です。
めんどくさがりのわたしに出来るかな?とちょっと悩みましたが、チャレンジしてみることに!

IHすきまガード(シリコーン製)

IHすきまガード
価格:100円(税別)
素材:シリコーン
長さ:270㎝

その名の通り”IHクッキングヒーターのすきまに野菜くずや水分・油分、粉類などが入るのをガードする”もの。

中身は?

中には細いゴム。
シリコーン製なので熱に強く劣化しにくいのが特徴です。
75㎝ワイドタイプのIHクッキングヒーターにも使用可能◎

実践!

我が家のIHクッキングヒーター
IHクッキングヒーター

このすきまを埋めていきます!
すきま

まずはすきまをお掃除
お掃除

キレイになったところで、IHすきまガードの登場です。

SNSで見たコツの通り、端と端を結び引っかけます。

端を結ぶ

グッと引っ張りながらすきまを埋めていくのですが、

埋めていきます

半透明のゴムが白くなるぐらい引っ張るのがポイント!

我が家のIHクッキングヒーターでは、かなり引っ張って細くしないと全く入り込んでくれませんでした。

つまようじなどを使ってギュギュっと押し込んでいきます。
尖った方でやるとゴムが切れるので気をつけてくださいね!
ギュッと!ギュギュっと!
・・・ん?あれ?入り込んでくれない(笑)
つまようじでは歯が立たず、IHクッキングヒーターのふちを掴みながら爪でぐぐぐっ!
かなりのパワーで押し込んでなんとか埋め込まれていきました。
最後は切って押し込んで終了。

完成

角までしっかりガードされています!
ただ、思っていたより全然入り込んでくれず、ちょっともやっと(笑)

トイレにも!

かなり伸ばして使ったので、余裕で残ったIHすきまガードのゴム。
これ実は、トイレのあのすきまにも使えるんです!

トイレのすきま

ココ!床と便器のこのすきまです!
子どもがいると特に汚れが気になるこのすきまも、先程の要領で埋めていきます。

トイレのすきまを埋めた

ジャストフィット!
IHクッキングヒーターよりかなり簡単に入っていってくれました!
これなら子どもが失敗しちゃっても安心ですね♡
しかも最初からこうだったかのような佇まいが素晴らしい!

まとめ

SNSでも”これはやっとくべき!”と言われている、ダイソー「IHすきまガード」のご紹介でした!

なかなか想像通りに行かず、ちょっとイライラしてしまいましたが(笑)めんどくさがりのわたしでもなんとか成功!
ついでにトイレもやってしまうくらい、すきまを埋めたい衝動に駆られました!
このひと手間で、後々の掃除がかなりラクになるそうなので、めんどくさがりさんこそやっとくべき♡
すきまが狭くてなかなか上手くいかないという方は、IHが外れない程度にぐぐぐっと爪で押し込んでみて下さいね!!笑

ダイソーのスピーカーでお風呂ディスコはどうですか?

お風呂がディスコになっちゃった!?入手困難も納得なダイソーの超人気商品GET♡ - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram