フォトジェニックなお料理を始めるならコレ!その①

フォトジェニックなお料理を始めるならコレ!その①

 

こんにちは、ベイビーーズ編集部のみっちゃんです。

サラダの盛付けや、軽めの朝食をちょっとオシャレにすると普段の食卓が華やかに♪

カットする瞬間の「むに~」っとする感じもなんかカワイイ(笑)
今回は、ダイソー「たまご切り器」をレポートします。

スクウェアタイプ♪

スクウェアタイプ♪

商品名:たまご切り器
価格 :100円(税別)

ゆで卵を均等にカットしてくれる”たまご切り器”は、たまごサイズS-Mに対応しています。

サンドイッチや、タルタルソースづくりなど、ゆで卵をつかう調理にも大活躍してくれますよ~。

なんて呼んでる?

なんて呼んでる?

呼び方かえるだけで、新旧の変化がえぐいですね・・エッグスライサー(;'∀') 

調べてみるとインスタグラマーのみなさんは「#エッグスライサー」でアップしてる方のほうが多かったです(笑)

さっそくセット♪

さっそくセット♪

スーパーで買った特売たまご(M)がちょうどフィットしてくれました♪

ゆっくりゆっくりカットしていきます

カットするときは、下の出っ張り部分を抑えながらゆっくりとたまごに刃(糸)を当てていきます。

スパっと均等にゆで卵がカットできちゃいます

弾力があるので「むに~( ・ω・ )」っとたまごに圧が最初かかりますが、刃が通るとスパっと均等にカットすることができます♪

盛りつければ完成♪

盛りつければ完成♪

カットしたゆで卵は、クラッカーにのせてもほどよい厚みで映えてくれます♪

お好みでマヨネーズや、ドレッシングをかけてもおいしかったですよ!

まとめ

たまご切り器があれば均等にカットができて、食材を無駄にすることなく”映える”お料理が楽しめちゃう!

たまご切り器、いや、エッグスライサーで楽しいお料理づくりをはじめてみませんか?

半生たまごをキレイにつくるタイマーがあれば、もっと映える!?

【キャンドゥ】ゆで卵の黄身の固さがひと目でわかる!エッグタイマーを使ってみた - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役のママが10人が子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram