ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

【ダイソー】カラーボード&リメイクシートでワンランクアップな写真が撮れちゃう裏技!!

スポンサーリンク

カラーボード&リメイクシートでワンランクアップな写真が撮れちゃう!

こんにちは、ベイビーーズ編集部のエリッシュです。

みなさんはSNSをされていますか?

SNSって投稿写真の良し悪しで実際に内容を見るか、見なくていいかを無意識に判断している時ありません?!

人の第一印象も見た目で9割決まる?!なんてことも言われるくらい、人は視覚からの情報がかなりを占めます。

今回は3秒で人を引き付ける、そんな写真が撮れる方法をご紹介します。

初級編なのでそんなのやってるよ!なんて言わないでお付き合いくださいね・・(´ー`)

用意するもの

用意するもの

商品:カラーボード ¥100(税別)
   リメイクシート ¥100(税別)
   フェイクグリーン ¥100(税別)

その他、カッターナイフ

ダイソーにてカラーボードとリメイクシート、フェイクグリーンをいくつかご用意。

今回購入したカラーボードは貼れるタイプなんですが、貼れないタイプもあります。

リメイクシート自体がシールになっているので、ボードは貼れないタイプでよかったんですけど何となくですね。

貼るときは慎重になりすぎないこと!

貼るときは慎重になりすぎないこと!

これ、カラーボードの幅30cmとリメイクシートの幅が30cmでジャストフィット!!それだけで作業は簡単(・∀・)不器用さんでもきっとうまくできるはず!

貼るときは慎重になりすぎない

ドーーーーン!!不器用バンザーイ\(^o^)/

どうしてやり直さないの~?なんて思っちゃうでしょ(´ー`)

やり直そうとは試みましたよもちろん、でもね、ムリなんです。

貼るタイプのボードと貼れるリメイクシート、2つの粘着面を重ねたら・・悲劇の始まり(笑)

カラーボードはスタンダードなものがいいかもしれませんね。

一度貼り始めたら細かいことは気にせず、一気貼っちゃいましょう!

貼るときは慎重になりすぎない

 どうです?!子どもが使うために買った「ただののり」なんですが、何か「ただののり」が映えてません?!

・・・はい・・そうです・・「ただののり」は所詮「ただののり」。いいんです!正解は自分の中で決めるんです。

ちなみに汚いボードの端はどうせ写らないので気にしなくていいんです!

水回りバージョン

水回りバージョン

例えば水回りの商品、テーブルの上に置いて写真を撮ってみたらこんな感じ。

商品そのものがわかりやすくて、これはこれでいいんです。

ですが、人の印象は3秒で決まるとも言われています。

3秒でこの商品が何なのかわかります??パッと見で食品か食品じゃないかさえもわかりませんよね?

これを一目見ただけで食品ではないな~とわかる写真がこちら。

水回りバージョン

水回りを連想させるタイル柄のリメイクシートによって、これが食品ではないことくらいは何となくわかりますよね(^^)

先ほど大理石のリメイクシートを貼ったボードの裏に、今度はこのタイル柄を貼りました。

1枚で2パターンの演出ができちゃいますよ♪

ただのお風呂用品が、何だかいい感じの「バス エッセンス~(´▽`)」て雰囲気を感じませんか?

大事なのは雰囲気なんです(笑)

お金をかけずにちゃちゃっと作れて、それでワンランクアップした写真が撮れるならいいじゃな~いと思っていただけると嬉しいです♪

まとめ

インスタなどで写真そのものがクローズアップされる風潮の今、少しの工夫で雰囲気のある写真を撮ることもできますよ♪

リメイクシートの種類も豊富に揃えてありますので、いろんな雰囲気の写真にぜひ挑戦してみてくださいね(^^♪

 ★ダイソー手作りオリジナル手帳も見てくださいね♪

【ダイソー】オリジナル手作り手帳♡作ってみたけど・・・?!?! - ベイビーーズ ママのトレンド!

★ダイソー公式サイト

ダイソー

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram