やっと見つけた!話題の熱中症対策グッズ!在庫復活してたー!バズってる【ダイソー】クールネック!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のきこです。

今年は梅雨明けも早く、猛暑日が続いています。

そこで一番心配になってくるのが、熱中症対策ではないでしょうか。

SNSで話題になっているのが、アイスリングやネッククーラーなどと呼ばれている、首元を手軽に冷やすことができるアイテムです。

ダイソーでも「クールネック」という名前で販売されており大人気商品となっています。

今回はそんなダイソーで話題の冷却グッズについて、商品の詳細や使ってみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ダイソー クールネック

クールネック

商品名:クールネック

価格:1,100円(税込)

商品サイズ:39cm ×2cm ×2cm(フリーサイズ)

材質:TPU 熱可塑性ポリウレタン、PCM 特殊冷却材

凍結時間:冷蔵庫30分、冷凍庫20分、流水8~15分

冷却時間:80分~120分(外気温30度以下で使用した場合)

24度以下で自然に凍結するクールネック!

説明欄

流水につけて置くだけでもだけでも凍ってしまう驚きのアイテム。電池も使わず繰り返し使えるのはエコですね!

首元につけたときに、冷たすぎないので子どもや高齢者にもおすすめのアイテム。

フリーサイズと記載されており、大人にはちょうど良いサイズ感です。小さな子どもがつけると、さすがに大きい感じでした。

類似商品だと、ダイソーの姉妹店スリーピー(THREEPPY)で、クールネックバンドとして小さめのサイズも売っているので、気になる方は見てみるのも良さそうです。

実際に使ってみた!

使ってみた

開封すると、触った感じはやわらかいもののすでにひんやりとしています。

凍結後

今回は、冷凍庫に20分ほど入れて凍結させてみました。

取り出してみると硬くなっていて、まるでアイスのような冷たさに。

首につけると、程よくひんやりとしていて素早くクールダウンできます。暑い夏には最高すぎて離したくないほどです。

筆者宅でも、家事をするときやエアコンのない部屋で作業するときなどは必ずと言っていいほどクールネックを使っています。

ちょっと休憩している間に冷凍庫に入れておくとあっという間に凍るので、また繰り返し冷たさをあじわえて重宝しています。

透明に

ずっと首につけていると、徐々にぬるくなり中身が液状になりました。

すぐにでも冷たさをあじわいたいという方は、2個使いもおすすめです!

筆者も家族が不在のときは交互に使い、常に首元ひんやりさせています(笑)

中身は天然成分100%!

天然成分100%

自然凍結するなんて、中身は何でできているのか不思議ですよね。

実は、中の素材はPCM(特殊冷却材)という温度を一定に保つ特殊成分からなっていて、天然成分100%使用で環境にもやさしくなっています。

凍結しても結露はしないので、洋服が濡れないのもうれしいところです。持ち運びするときは、そのままカバンにも気にせずに入れられます!

アウトドアや防災時にも使える

アウトドア用に

24度以下でも凍結するので、涼しい環境さえ確保できればアウトドアや災害時にも使えて便利です。

キャンプのときなどは、保冷バッグに入れて繰り返し使ってもよさそう!

パッケージはジッパー付きなので、そのままお水を入れて涼しいところに放置も場合によってはありかもしれません。

筆者は、車を運転するときにも使っていますが、車のエアコンの前に置いておくと意外と早く凍るのでおすすめです。

まとめ

まとめ

ダイソーで人気のクールネックは、熱中症対策をするには必須アイテム。電気や充電なども必要なく、すぐ使えるので持っておいて損はないです。

店舗では品薄状態なので、見つけたら即買いをおすすめします!

ダイソーでは、他にも冷却グッズが豊富に取り揃えてあるので是非チェックしてみてくださいね。

ダイソー商品で今年の暑い夏も乗り切りましょう!