ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

みんなが使ってるバンボ♡赤ちゃん用のイスが大活躍♡

スポンサーリンク

みんなが使ってるバンボ

離乳食をあげる時期くらいから、赤ちゃんを座らせるためにはどうしようって考えますよね。

赤ちゃんの「すわる」を考えて作られた「バンボ」は、世界中で愛されています。

私も離乳食をあげるタイミングからバンボを使用していました!

多くのママが使ってよかった!と口コミが高い「バンボ」についてご紹介致します。

バンボってなに??

バンボってなに??

南アフリカで生まれたバンボ社のBumbo(バンボ)。

今では世界中のパパとママに愛され、130以上の国と地域で販売されています。

バンボのベビーソファは、機能・安全性に優れており、コロンとしたフォルムでとってもキュートです♡

座った重みでイス全体が赤ちゃんをやさしく包み、簡単に抜け出せない構造になっています。

柔らかな感触なので赤ちゃんも痛くなく、しっかりと安定したデザインとなっています。

まだ腰が座らない頃からまっすぐの正しい姿勢を優しく支えてくれます。

持ち運びもラクなように軽量になっているので、帰省や外出先にも気軽に持っていけます。

サイズ:奥行37cm×幅37cm×高さ24cm
    足入れの周囲:約28cm
    座面までの高さ:2.5cm

重 さ:1.2㎏

★バンボ公式ショップ

【バンボ(Bumbo)公式】ベビーソファ|ピンク|専用腰ベルト付き

どんな時使うの?

どんな時使うの??

まず、私も使っていたお食事のときに大活躍。

離乳食などは、抱っこしたままあげるのはとても大変。

赤ちゃんと向き合ってあげるのに、バンボに座らせると対面であげれるので、どんな表情で食べているか、ちゃんと飲み込んだか確認できるので安心です。

ママが家事をしているときに、座らせておくのにも役立ちます。

食事の用意や洗濯をしているとき、一人遊びやテレビを見るのにも座らせておくと安心です。

上質の柔らかいポリウレタンフォームという材質なので、水分をはじき、食べ物をこぼしてもサッと拭けてお手入れが簡単です。

記念撮影の時にも大活躍♡かわいい表情を収めたいときにも使えます!

www.instagram.com

いつから使えるの?

いつから使えるの?

バンボの対象月齢は、首がすわる時期から14カ月頃までとなっています。

適応体重は、約10㎏まで。ほとんどは1歳過ぎまでとのことですが、お子様の体型によって、早いうちから使っている方もいれば、足がムチムチすぎてすぐに使えなくなってしまったということも。。。

お子様の体型で使用期間が変わってきます。

注意点

注意点

赤ちゃんを座らせておりこうさんにしてくれてると思ってても、いつ何が起こるかわからないので、目を離さないように気を付けてくださいね。

また、バンボは、床置き専用なので、高い台やいすの上で使用は危険です。

浴室やプールなどの滑りやすい場所では使用しないでください。

段差のある場所や、車などの乗り物の中でも使用禁止です。

オプション品

・バンボベビーソファ専用のプレートレイ

オプション品

バンボベビーソファ専用のプレートレイは、お子様を座らせてから取り付けます。

お食事や一人遊びで机が欲しい時に便利です。

★バンボ公式ショップ

【バンボ(Bumbo)公式】ベビーソファ専用プレートレイ

●最初からプレートレイがセットになっているバンボも販売されています。

トレイセットバンボ

★バンボ公式ショップ

【バンボ(Bumbo)公式】ベビーソファ プレートレイセット|ブルー|専用腰ベルト付き

まとめ

赤ちゃん用のイスのバンボは、はじめてのおすわりをやさしくサポートしてくれます。ちょこんと座った姿もめちゃくちゃかわいい♡

安心設計ですが、くれぐれも赤ちゃんから目を離さないように気を付けてくださいね。

★ワクチンのスケジュール管理にはアプリがおススメ!

【アプリ】生後2ヶ月でワクチンデビュー!スケジュール管理は「予防接種スケジューラー」が便利! - ベイビーーズ ママのトレンド!

★バンボ公式はこちら

Bumbo(バンボ)公式スペシャルサイト │ 赤ちゃんの「すわる」をきちんと考えた世界中で愛されるバンボ

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram