ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

【BEAMS】ではピンクリボンキャンペーンを10/4~10/31までの1か月間実施中です。

スポンサーリンク

ピンクリボンキャンペーン

こんにちは、ベイビーーズ編集部のプッサンです♪

BEAMS(ビームス)は、北は北海道から南は九州まで。そして海外にも進出しています。

ファッションを中心に雑貨、インテリア、音楽、アートまで手掛けている人気ショップです。

そんな発信力の強いビームスが10/4~10/31までの約1か月間にピンクリボンキャンペーンを実施しています。

ピンクリボンキャンペーンとは?

毎年10月はピンクリボン運動月間となっています。

 最近では、様々なメディアで耳にすることも増えているので、関心を持っている人も多いかもしれません。

元々は、「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との想いから、1980年代にアメリカで始まりました。日本でも2000年頃から徐々に広がり始め、毎年10月を『ピンクリボン月間』とし、「乳がんの早期発見・早期治療」を啓発、推進する取組が、行政、市民団体、企業など全国で実施されています。

「BEAMS」でも10月にキャンペーン活動を行っています。

【BEAMS】(ビームス)でのキャンペーンとは?

起用されているシンボルイラスト

ビームスのサイトには、毎日頑張る女性が、その家族が、一人でも多く、いつまでもハッピーでいられますように。そんな思いを込めて、乳がんのことを意識するためのきっかけを作りたい思いがあります。

そして、シンボルとして掲げるイラストは、ジュエリーブランドQuelle Chance(ケルシャンス)のShoko Yamabukiさんが掲げているものです。

印字されている、「Keep Calm and Carry On」には、(落ち着いて挫けずに前進しよう)と訳されます。

「乳がんになっても、女性として輝かしい人生を歩むことができる」と願いが込められています。

キャンペーン内容

国内の56店舗とオンラインショップで、Quelle Chance(ケルシャンス)のピンクリボンブレスレットを販売し、売上の10%が一般社団法人KSHSに寄附されます。

また、BEAMS、B:MING LIFE STORE by BEAMS、BEAMS OUTLETを含む国内145店舗の女性用フィッティングルームに自己触診についてわかりやすく説明するガイドを掲出し、試着中の数分間を利用した簡単なセルフチェックを勧めます。

日常的な意識につなげフライヤーでも用意して、持ち帰る事も可能となっています。

オフィシャルサイトでは、10月いっぱい通常オレンジ色のロゴを、ピンク色に変えています。乳がんに関するコンテンツも掲載されます。

★日本全国、色んな形でたくさんの企業が、キャンペーンされていますよ。

まとめ

日本は欧米に比べて、1度も乳がん検診を受けたことがない女性が多いと言われています。

 この数年でピンクリボン運動を耳にすることが増えてきています。10月は様々な場所でキャンペーンがあり、検診を受けやすい環境になっています。

自分は大丈夫・・はなんの根拠もありません。

自分の為、家族の為に積極的に検診をうけて下さいね。

記事内に出て来るサイト

★BEAMSのピンクリボンキャンペーンサイト

www.beams.co.jp

★ Quelle Chance(ケルシャンス)サイト

TOP | QUELLE CHANCE

★一般社団法人KSHS

https://www.kshs.tokyo/

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram